将棋初心者は右四間飛車を覚えるべし【動画付き】

雑記
この記事は約2分で読めます。

上記のとおりでして、右四間飛車は有能な戦法です。

初心者には棒銀をオススメする人もいますが、私は右四間飛車から覚えても良い気がしています。

なぜなら、右四間飛車は、相手が居飛車でも振り飛車でも通用するからです。

また、飛、角、銀、桂がそれぞれ攻め駒として活かせるので、駒のさばき方を覚えるのにも最適です。

 

戦法を覚える際は、YouTubeの動画を見ればOKです。

特におすすめなのは、下記の動画。

これだけは絶対覚えて!一生使える万能戦法 右四間飛車左美濃 10分切れ負け将棋ウォーズ実況

有段者同士の戦いなので、初心者のうちは理解できない部分も多いかもしれませんが、

特に序盤の展開に着目すると、参考になるかと思います。

 

右四間飛車において、大事なポイントは3つ。

  • 銀の位置は腰掛け銀にし、いつでも攻められる状態にしておく
  • 囲いは左美濃(固さ重視)か、片美濃囲いとして右金を3八に寄せる(バランス重視)
  • 基本的に端歩はついておくこと

この3点を意識しつつ、あとは先ほどの動画を参考に将棋をやってみてください。

3級までなら、この戦法だけでもスムーズに勝ち上がれると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました