フリーで稼ごうと思って独立したものの、結局就職の可能性が出てきてしまった話

日記
この記事は約2分で読めます。

このツイートはほぼ自虐なのですが、

実際、状況を把握し受け入れた上で、自分自身の行動に反映させることは大切です。

 

今はフリーランスで稼ごうと勉強中なのですが、予想以上に時間がかかっているので、一旦就職しようかなと。

今は親に養ってもらっているのですが、さすがに親に申し訳ない気がしてきたので、少しでも稼いでお金を家に入れたい思いがあります。

あとは、銀行の残高が尽きかけているという理由もあります。

 

会社で働く条件としては、

  • ウェブ系の開発ができる
  • なるべく勤務時間が短い
  • なるべく勤務地か近い

この3つで考えています。

 

とりあえず今日は、ハロワ行ってきました。

求人探してて、給料高くてホワイトそうな企業が見つかったのですが、

なんとそこは以前働いていた現場でした。

まさかハロワに出すほど人手不足に陥っていたとはw

 

就職活動って大変ですね。

私が新卒で就職活動を始めた時は余裕だった気がするのですが、今はなんか精神的にきついです。

自分に自信がない時に就活すると、きついのかもしれませんね。

 

まあ当面は、就活しつつ、ブログ書きつつ、プログラミングの勉強しつつって感じになりそうです。

プログラミングの勉強が終わったらクラウドソーシングをやって、実際に案件をこなしていきます。

就職よりも先にクラウドソーシングで稼げるようになったら、就職はナシですね。

就職するのが早いか、それともクラウドソーシングで稼げるようになるのが早いか。

いずれにしても、やると決めたことを毎日淡々とこなすだけです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました