タピオカミルクティーを飲んだ感想【割と美味しい】

雑記
この記事は約4分で読めます。

こんにちは、オノユウ(@yumaonodera_)です。

先日、転職エージェントと面談するために、渋谷に足を運びました。

その帰りにタピオカミルクティーを飲みました。

わりと美味しかったので、今回はタピオカミルクティーについて書こうと思います。

タピオカミルクティーとは何か

タピオカというのは、キャッサバという植物の根茎(地中にある茎)から作られたデンプンのことです。

イメージとしては、おしるこに入っているような白玉団子を小さくしたような感じです。

 

そして、タピオカを入れたミルクティーのことをタピオカミルクティと言います。

これが、若い女性を中心にブームを巻き起こしているのです。

タピオカミルクティーを実際に買ってみた

今回は「ゴンチャ」というお店に行きました。

「ゴンチャ」にした理由は、タピオカ屋を調べた際に、カップが見たことのあるデザインだったので、そこそこ有名なお店だと判断したからです。

店内のほとんどが女性客で賑わっていて、男性客はほとんどいなかったので、

正直少し恥ずかしかったです。

店内は混んでいましたが、注文の回転率が早いのですぐに買うことができました。

タピオカミルクティーはそこそこ美味しい

ゴンチャでタピオカミルクティーを買う場合は、まずベースとなる飲み物を選択し、その後好きなトッピングを追加する形になります。

飲み物は、オーソドックスなミルクティの他に、マンゴージュースやスムージーなどもあります。

トッピングは、パールと呼ばれるタピオカの他に、アロエやナタデココ、グラスジェリーなどがあります。

グラスジェリーとは、乾燥した仙草を少量の水で煮詰め煮汁を固めてゼリーにしたもの。仙草は中国原産のシソ科の植物で、台湾では馴染みのある食べ物です。

 

今回は、ミルクティーにパールをトッピングしたものを注文しました。

サイズはMサイズ、価格は490円+税となります。

一番オーソドックスな注文です。


すみません、自分の手が写り込んでしまいました。

ゴンチャは氷の量と甘さを調節できるのですが、今回は、どちらも「普通」を選択しました。

 

気になるお味はというと、、、

わりと美味しい。

 

私はミルクティーが苦手で、初めて午後の紅茶のミルクティーを飲んでから、もう二度とミルクティーは飲むまいと決めていたのですが、

ゴンチャのミルクティーはお茶の風味がしっかりと感じられ、甘さも控えめで飲みやすい。

すっきりと爽やかな味わいなのです。

 

そして、肝心の中に入っているタピオカの味はというと、、、

これも意外と美味しいのです。

もちもちとした食感で、噛むとほのかに黒糖の風味が感じられます。

主張しすぎず、それでいてミルクティーに負けてはいない。

ミルクティーとタピオカが絶妙なバランスで配合されており、見事に調和しているのです。

よく考えられた飲み物だなと思いました。

タピオカミルクティーはSサイズでも十分かも

今回はMサイズを注文したのですが、ちょっと大きいかなと。

後半は少し飲み飽きてしまいました。

Sサイズでもいい気がします。

まずはSサイズを注文してみて、もっと飲みたいと思ったら、次回はMサイズで注文するのが良いかもしれません。

タピオカミルクティーを買いにいくと心が若返る

個人的な意見ですが、タピオカミルクティーを買うと、心が若返った気になります。

より正確に言うならば、女子学生に人気のお店にあえて足を運ぶことで、精神的な若返りを体感するといった感じ。

 

個人差あると思いますが、納得していただける方も少なからずいるんじゃないかと。

恥ずかしさはもちろんあるんですが、そこを乗り越えて若い空間に飛び込むことで、何か精神的な変化を体感できるかもしれません。

ブームに乗るのも悪くはない

そろそろまとめに入ります。

タピオカミルクティーはわりと美味しかったです。

今度また買って飲みたいなと思っています。

 

実際に買う前は、「なんだかブームに流されているみたいで、ちょっとな…」と正直思っていたのですが、

ブームに乗ってみると意外と新しい発見があるんだなと思いました。

 

というわけで、今回はこれぐらいにしておきます。

あなたもタピオカミルクティーにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

今回タピオカミルクティーを買った場所

【名称】Gong cha(ゴンチャ)渋谷スペイン坂店
【住所】東京都渋谷区宇田川町16−13 井上ビル
【アクセス】渋谷駅より徒歩9分
【営業時間】10:00~22:00
【定休日】なし

 

ゴンチャの公式ホームページ

Gong cha Japan|ゴンチャ ジャパン|貢茶 Japan | 台湾茶・台湾ティー専門店
台湾ティー専門店「Gong cha(ゴンチャ)」は台湾での誕生以来、アジアを中心に世界で1,300店舗超を展開する世界有数のティーブランドです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました