趣味がない人に将棋を勧める理由

オピニオン
この記事は約7分で読めます。

こんにちは、オノユウ(@yumaonodera_)です。

「趣味がない……」

「新しい趣味を見つけたい」

「でも体動かすのとかはだるいから、インドアで気軽にできる趣味とか知りません??」

こういった方には「将棋」をやることをお勧めします。

飽きっぽい私でも5年以上続けられているので、わりとおすすめの趣味です。

今回は、趣味がない人に将棋を勧める理由について詳しく解説していきます。

将棋の魅力

下記の4つです。

  • 一人でできる
  • どこでも出来る
  • 体力を使わない
  • 頭を使う

一つずつ解説していきます。

一人でできる

将棋は基本的に二人でやるゲームなのですが、アプリとかを使えば一人でやることも可能です。

私は「将棋ウォーズ」というアプリを使って、一人でやることが多いです。

サッカーとかバスケだと複数人揃わないとプレーできないですが、将棋だと一人で気軽に始められるのがメリットです。

どこでも出来る

アプリを使えば、将棋は家の中でも、外でもやることができます。

野球やサッカーは広いスペースが必要になりますが、将棋ならどこでもできます。

また、天候にも左右されないので、いつでもできます。

体力を使わない

将棋は体力を使わないので、老若男女問わず楽しむことができる趣味です。

特にアウトドア系のスポーツだと、結局体力がある人が有利なのですが、

将棋の場合は純粋な棋力で勝負できるので、誰でも楽しめます。

頭を使う

将棋は、頭を使う生産的な趣味です。

将棋をやることで知能が鍛えられます。

スマホゲームなどと違い、時間を無駄にしている感覚になりにくいのもメリットです。

どうやって将棋を始めるか?

方法は3つです。

将棋盤でやる

木の将棋盤を買い、本格的に将棋を始める方法です。

メリットとしては、

時間をたっぷり使って本格的な将棋が楽しめることと、一度盤を買ってしまえばコストがかからないことです。

一方で、将棋盤でやる場合は、オフラインで対局できる相手がいる必要があります。

なので、家族や友人と本格的な将棋を楽しみたい方におすすめの方法です。

おすすめの将棋盤はこちら。

上記の将棋盤を選ぶ理由は3つ。

  • 盤と駒両方とも木材を使っている
  • 色ムラが少ないなど、品質が高い
  • セットで売っていて、コスパが良い

「木材とか品質にそこまでこだわるか?」

と思うかもしれませんが、駒がプラスチックだったり、品質が悪かったりすると愛着が湧かず、将棋のことを好きになれませんよ。

 

私は将棋のことを好きになってもらいたいので、断然木材の盤と駒をおすすめします。

どうせ買うなら、ある程度良い物を買った方が楽しめます。

優良な盤と駒を使って、ご家族や友人と本格的な将棋を楽しんでください。

アプリでやる

パソコンやスマホアプリを使ってオンライン将棋をやる方法です。

オンラインなので、対局相手に困ることはありません。

一方で、ほとんどのアプリは対局時間が最大でも10分までなので、長考して本格的に将棋をやりたい方にはおすすめできません。

一人で手軽に始めたい方におすすめの方法です。

おすすめのアプリは下記の二つ。

将棋ウォーズ

将棋ウォーズ

将棋ウォーズ

HEROZ無料posted withアプリーチ

  • 一番メジャーな将棋アプリ
  • エフェクトが豪華で楽しい
  • 課金しないと一日3局までしかできない

 

将棋クエスト

将棋クエスト

将棋クエスト

Yasushi Tanase無料posted withアプリーチ

  • エフェクトが地味
  • 無課金でも無限にできる

基本的には将棋ウォーズでOKです。

無限に将棋やりたくなったら将棋ウォーズで課金するか、将棋クエストをやればOKです。

ちなみに私は1日3局という制限が気に入っているので、無課金で将棋ウォーズをやっています。

将棋クラブでやる

近くの将棋クラブに通ってやる方法です。

年齢層は50代以上がほとんどですが、たまに学生とかも見かけます。

将棋クラブでやる場合、どうしてもお金や時間がかかってしまいますが、

初対面の相手と本格的な将棋を楽しむことができるのが魅力です。

 

ただし、ある程度の棋力がないと勝負にならないので、あまり楽しめないです。

目安としては将棋ウォーズで「3級」です。

このぐらいのレベルから、将棋クラブでも楽しめるようになってくるかと思います。

将棋の弱点→地味なところ

たまに将棋は地味だと言う声も聞くのですが、それは事実だと思います。

そして、サッカーやテニスと比べると、女性にモテない趣味だと思います。

実際に出会い系サイトとかで将棋が趣味の女性を検索したことがあるのですが、まあほぼゼロに等しいレベルです。

すいません、事実なので、素直にお伝えしました。

ただ実際、将棋って誰でも気軽に楽しめる趣味だと思うので、

趣味がない人や、とりあえず新しい趣味を始めたいという人には、やはり最適だと思います。

とりあえずやってみよう

やらない理由探しに意味はありません。

なのでとりあえず将棋を始めてみましょう。

やっていく中で将棋の魅力や面白さに気づくことができると思います。

 

まずは将棋ウォーズで3級を目指そう

最初のうちは、多分勝っても負けてもイマイチ実感がわかないと思います。

ただし、囲いや戦法を覚え始めると一気に強くなって、楽しめるようになります。

楽しむまでの目安は、将棋ウォーズで3級です。

この辺りから、なんで勝てたのか、なんで負けたのか、自分なりに考察できるようになります。

なので、とりあえずそこまでは続けて欲しいと思っています。

将棋ウォーズ

将棋ウォーズ

HEROZ無料posted withアプリーチ

 

というわけで、今回は以上です。

楽しい将棋ライフを過ごしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました