恋とは何か 科学の観点から考察

オピニオン
この記事は約4分で読めます。

こんにちは、オノユウ(@yumaonodera_)です。

世の中を見渡してみると、恋について感情で捉えている人が多く、

「恋とは何か」と聞いた時に、明確に説明ができる人は少ないんじゃないかなという印象です。

自分の口で説明できないことをするとどうなるかというと、

その時々の感情に振り回され、時間や思考力を無駄に消耗することになります。

何事も曖昧なままにせず、言語化するということが大切だと思います。

 

そこで今回は、「恋とは何か」について解説しつつ、改めて恋愛について考えていきます。

恋とは何か

恋とは、対象の遺伝子が自分の遺伝子と相性が良いと判断した時に感じる情動です。

これだけでは説明不足だと思うので、もう少し具体的にお話しします。

 

そもそも生物全般に言えることですが、生まれてくる子の性質は、親の遺伝子の組み合わせで決まります。

例えば、オスが身長が高くなる遺伝子を持っていて、メスが病気に強い遺伝子を持っていたら、その子供は身長が高く病気に強い性質になる可能性が高い。

しかし、オスは身長が高いが病気がちで、メスは病気に強いが身長が低い場合、両方の悪い性質を受け継ぐ可能性もあります。

 

遺伝子の組み合わせには想定しきれない無数の可能性が存在するのです。

普通の人は、

「ああ、この人は身長が高いから私の遺伝子と組み合わせれば、身長の高くて病気に強い子供が高確率で生まれるわ」

などとは考えられませんよね。

 

しかし、対象の遺伝子を判定する機能は、すでに私たちのDNAに組み込まれています。

なぜなら、DNAは種の保存と繁栄を優先する性質を持っているからです。

 

仮にあなたが「子孫繁栄とかどうでもいい」と考えていたとしても、あなたのDNAはより強い子孫を残そうとあなた自身の行動を操ります。

したがって、あなたは相性の良い遺伝子の持ち主に出会ったとき、脳内に快楽物質が分泌されます。

 

すると、あなたはその人と長期間一緒にいたいと感じるようになり、

さらに条件が整えばその人との間に子孫を残そうと考えることになります。

この現象がすなわち「恋」なのです。

 

  • 子の性質は親の性質の組み合わせで決まる
  • 人間のDNAはより強い子孫を残そうと持ち主の行動を操り、最適なパートナーを選ぶ
  • 最適なパートナーと出会った際に、脳内に快楽物質が分泌される←これが恋

恋人とは何か

「恋とは何か」が分かったところで、次は「恋人とは何か」について考察していきます。

 

恋人とは、「お互いの利益と安全を他者より優先することを約束した存在」であると言えます。

ただし、「お互いの利益と安全を他者より優先する」という約束が守られていること確認するためには、お互いが常に誠実さを証明する必要があります。

そのため、恋人を作った多くの人間は、相手に対して自分以外との性的接触を禁じるなどして、誠実さを求めるのです。

  • お互いの利益と安全を他者より優先するということに約束した存在
  • 約束が守られていることを証明するために、お互いが誠実さを証明し続ける必要がある

なぜ恋人は一人でなければならないのか

では、なぜ人間は「お互いの利益と安全を他者より優先する」という合意を交わしたがるのでしょう?

普通に考えれば、種の繁栄を考えた際に、特定の相手だけ子をもうけるより、多くの相手と子を作った方が理にかなっているはずです。

実際に、哺乳類において一夫一妻型の性行動をとる種は全体の3〜5%に過ぎないと言われています。

 

にも関わらず、多く人間は「恋人」を一人に絞り込みたがり、恋人に対して自分を一番に考えてもらうことを望みます。

なぜなのか。

それは、より多くのメスと配偶関係を持つことによってより多くの子孫を残すのではなく、

特定のメスに対して資源の投資を行うことで、そのメスとの間に生まれた子孫をより確実に成長させようとしたからです。

つまり、種の生存戦略として、多くの哺乳類が「質より量」をとった中で、人間は「量より質」を選んだというわけです。

引用:Wikipedia
実際に、多くの国は一夫一妻制を採用している。

 

考えてみると分かるのですが、女性が自分の分と子供の分の食料を確保しなければならないのに対し、男性は自分の分の食料だけ確保すればいいとかだと不公平ですよね。

だから、女性側としては「私の分の食料と子供の分の食料も確保することを約束してよ」と。

さらに「口約束だけだと信じられないから誠実さを証明し続けなさい」と。

こういった理由から、人間社会の多くでは、一夫一妻制が採用されているのです。

  • 種の生存戦略として、人間は「量より質」を選んだから

まとめ

恋とは、最適なパートナーと出会った際に、脳内に快楽物質が分泌される現象のことです。

私たちは自由に恋をしているように思いがちですが、実は先代から受け継いだ遺伝子によって、最良のパートナーを見つけるよう無意識のうちに操作されているのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました